オンライン教育
PCとソフトとネットワークがあればいつでも、日本全国および海外赴任先の社員様相手に、講義を行います。想定している人数は5人から10名までと致します。およそ25時間は集中して講義を致します。お申し込みは決済ページ

リアル教育

講師が一人会議室等の施設をお借りして、講義を行います。テキストをご提供いたします。またプロジェクターがない場合は、講師がお持ち致します。参加者はPCとソフトのセットアップ、およびWiFi環境を設定いただきます。万一、PCの基礎知識やプログラミングの開発経験がない方でも安心です。基礎から講師がお教えいたします。お申し込みは決済ページ

単発での個人のお客様向け教育サービス

ストアカ

中山 薫

業務自動化のための基本講座(オンライン開催あり)

書籍による自習学習

業務で忙しい方向けに自習タイプのオンライン学習ツールを開発しました。テキストをお送りいたしますので、ご自分のお好きな時間に学習することが可能です。動画の視聴と講師のサポートが受けられます。しかし、最低25時間は学習時間が必要であると認識ください。お申し込みは決済ページ

電話・メールによるサポートサービス

1時間単位で契約を致します。学習後、メールサポートや、電話でのお問合せに対応致します。原則は当日にお答えするようにしておりますが、ロボットそのものを見直す場合のサポートでは仕様書の共有を願います。そのためあらかじめ守秘義務契約を締結いたします。見積は参加人数により変わりますので、お問合せ下さい。団体は別途ご相談をお受けします。お申し込みは決済ページ

開発要員派遣

RPAの推進部署の立ち上げからあらゆる業務改善をご提案いたします。上流のPMと開発者が二名で御社の開発に関わります。また、週2~3日、週5などご要望に応じて最適な要員を常駐させることができます。一般的なPoCは二ヵ月といわれております。お申し込みは決済ページ

コンサルティング

開発とコンサルティングは異なります。コンサルティングは全体の運用を円滑にすることです。運用のルールや問題点を洗い出し、上流工程をまとめていくことです。よくある質問ですが、「担当者が聞きたいことだけを回答してほしい」などです。それはコンサルティングではありません。これらはほぼ開発代行に値することが多いからです。つまり「ソフトの使い方、つまり知識」の問題である場合は、電話・メールによるサポートサービスとなり、「開発に関わる=ロボット作成」の場合は、開発となります。個別の見積もりを提案致します。
お申し込みは問合せページ